●入居者インタビュー:ウェル洋光台 編

インタビュー
インタビュー風景

+ インタビュー対象者プロフィール

  • 戸谷さん(30) .. 国内の総合電機メーカー勤務。入居後8ヶ月。趣味は読書、料理、ガーデニング。
  • 樋本さん(27) .. ジャム専門店勤務。入居後9ヶ月。趣味はケーキ作り。
  • 鈴木さん(23) .. 派遣社員。入居後1週間。途中参加に付き趣味はノーアンサー。
  • ジョセフさん(28) .. フランス語教師。入居後10ヶ月。途中参加に付き趣味はノーアンサー。

@ まずは皆さんの現在のご職業を教えて下さい。

ジョセフさん: フランス語の教師をしています。

樋本さん: 鎌倉のジャム屋さんで正社員として働いています。

戸谷さん: 国内の総合電機メーカーに勤めています。

鈴木さん: 派遣で事務をやっています。

@ ジョセフさんの来日理由からお聞かせ頂けますか?

ジョセフさん: 出身はフランスなのですが、パリに居た時に日本語を勉強する機会があり、日本に興味を持ったのがきっかけです。地元のフランスの小さな町でも毎週一時間日本語学校に通っていました。2005年の12月に来日したので2年になります。

@ この先日本にはどれくらい滞在する予定ですか?

ジョセフさん: わからないです。今の生活を楽しんでいるので。

インタビュー風景

@ シェア住居に住んだきっかけは?

ジョセフさん: 外国人は普通の不動産屋で一般賃貸物件を借りるのが難しく、保証人も居なかったのでシェア住居にしました。来日当初からシェア住居に住んでいますが、ウェル洋光台の前に2軒他のシェア住居に住んだことがあります。

樋本さん: 実家の広島から就職で鎌倉に出てきたのですが、こちらの一般賃貸は広島に比べると高くて抵抗があり、シェア住居に住むことにしました。

戸谷さん: 会社の研修でインドに4ヶ月居たことがあるのですが、帰国してからも国際交流をしたいと思い、知り合った外国人がシェア住居に住んでいたのが、シェア住居を知ったきっかけです。前は実家に住んでいたのですが、どんなものか試しに1ヶ月住んでみて気にいったので、ずっと住んでいます。

鈴木さん: 海外に行ってルームシェアをしていた友人から、シェア住居について聞いたのがきっかけです。インターネットで調べて入居しました。

@ シェア住居はどのようにして探しましたか?

ジョセフさん: インターネットで探しました。ウェル洋光台は彼女がインターネットで見つけてくれました。実際に見に来て東京のシェア住居に比べて広いし新しいので気にいりました。湘南が近くて海にも簡単に出られるし、田舎っぽくて東京よりも良いですね。

戸谷さん: 同じくインターネットで探しました。ひつじ不動産も見ましたよ。

@ シェア住居は何軒見ましたか?

ジョセフさん: ここともう一軒の2軒を見ました。他の所よりもウェル洋光台の方が広くて綺麗だったので、すぐ決めました。

鈴木さん: 私もここの他にもう1軒シェア住居を見ました。

インタビュー風景

@ ウェル洋光台に決めた理由は?

樋本さん: 職場の鎌倉に近い範囲でシェア住居を検索したところ、ここぐらいしかなかったので決めました。

戸谷さん: 小さい頃に行った父の会社の保養所に雰囲気が似ていて懐かしいと思いました。日当たりも良くて景色も良いし気にいりました。

鈴木さん: もう一軒見たシェア住居は間接照明を使った感じで全体的に暗かったのですが、ここは明るいし綺麗だったのでウェル洋光台に決めました。

@ 一般賃貸やルームシェアは考えませんでしたか?

樋本さん: 一般賃貸は家賃が高くて月6~7万円だと広島の倍ぐらいなので抵抗がありました。ルームシェアはもとから考えていなかったです。

戸谷さん: 共同生活に興味があって入居したので、一般賃貸は考えたことは無いです。会社に寮もあるのですが、会社での関係が生活にまで入ってきて煮詰まるようなことを聞いていたので、あまり魅力は感じませんでした。

鈴木さん: 前は一般賃貸に住んでいたのですが、大家さんとうまくいかなくて出てしまいました。それで、また敷金・礼金を払うのも無駄だなと思って今回はシェア住居を選びました。ルームシェアは誰かが家賃を払った家に住むことになるので、金銭的に面倒なことが多そうだし、少人数だと変に関係が煮詰まったりすることもありそうだと思いました。その点、シェア住居はみんな対等なところが良いですね。

@ 家族の反応はどうですか?

樋本さん: 姉はどんなところか分かっているみたいですが、母には寮みたいなところと言っています。最近庭で野菜を作っていると電話で話したら余計分からなくなったみたいです。母は心配だったようで、私が入居してから一回見に来て、一泊していったことがあります。母も昔、安いところに間借りみたいな感じで暮らしていたことがあるそうで、雰囲気を懐かしがっていました。

戸谷さん: 実家に住んでいたので、自分が住みいならいいんじゃない、というような反応でした。

鈴木さん: 母と兄はシェア住居がどんなところか分からないので心配していました。父は割と無関心な感じでしたね。

なかのひと