●入居者インタビュー:バウハウス高円寺 編(3)

インタビュー
インタビュー風景

@ 日本人の好きなところを教えて下さい。

キムさん: 優しいところと、可愛いものがたくさんあってセンスが良いところですね。

@ 日本人の嫌いなところを教えて下さい。

キムさん: 遠慮するところですね。遠慮されると距離があいてしまって残念です。

@ 日本に来てからどのようなところに行きましたか?

キムさん: 大体、東京の有名な場所は回ったと思います。秋葉原では欧米人に誘われて普通のカフェだと思ってメイドカフェに入ってびっくりしました。展覧会を見に行くのが好きなので美術館の多い上野が好きです。アメ横もあるし。東京以外だと日光が良かったです。

@ シェア住居は一人暮らしに比べてどうですか?

キムさん: 一人暮らしより、ずっと良いと思います。一人になりたいときは自分の部屋があってプライバシーもあるし、一人に飽きれば共用部に行けば誰かと話せるのが良いですね。日本語もうまくなって、日本人の友達もできるし。

インタビュー風景

@ 一人暮らしのほうが良いと思うところはありますか?

キムさん: うーん・・夜遅くまで起きているので、他の入居者の迷惑になっていないか気を使うことぐらいですね。

@ これからのシェア住居に期待することはありますか?

キムさん: 快適で、みんな仲の良いシェア住居であれば良いと思います。人間関係がシェア住居では最も楽しいところでもあり、最も難しいところでもあると思うので。

@ これからの夢や、やりたいこと等があったら教えて下さい。

キムさん: 日本語学校の試験が終わったら、いろいろなところに旅行しようかと思っています。特に雪の京都に行きたいです。また、日本語がもっとうまくなったら、日本のデザイン系の会社への就職にもチャレンジしたいと思うようになりました。

@ 今日はどうも有難うございました。

なかのひと